はじめましての人へ

ご覧いただき、ありがとうございます。

SNSやブログで情報発信をしながら、自由な生活をしている品川 能衣(シナガワ ノイ)と申します。

 

情報発信のテーマは【指南書】。言い方を変えると『手引き書』であったり『ガイドブック』といった“何かの技術を指導する手引き書”というのが主なコンセプトです。

現在は、主に公式LINEで情報発信しています。

 

1997年に兵庫県で生まれ、神戸市で育ちました。大学3年の時、副業でやっていたネットビジネスがアルバイトの収入を超え、それ以来はネットで得た収益だけで生活しています。

 

大きな家と高級車を持ち、映画に出てきそうな『富豪』と呼ばれる人になるつもりで、

それは無理やろぉ〜と言われそうだけど、『自分の城を建てたい』と本気で思いながら、

 

『上に行けるなら行けるところまであがる』ということを考えつつ、同時に『我慢がいる嫌なことはしない』をモットーに、

歳を重ねるにつれ、知識をアップデートしつつ、周りの人に幸せを分け与えながら自分の人生でたくさんの幸せを獲得して生きる『ハッピー人間』として、毎日を平和に、楽しく幸せな時間を過ごしています。

 

僕はいつも自由に生きてますが、僕の周りには日々、自分の人生を輝かせようと『人生の主人公』を目指した人たちがコンサルやコーチングを受けるために集まってきて、

 

その人たちに、主人公として輝くための魔法能力や黄金の武器を授ける、といった『魔法使い』のような役回りも楽しんでます。

 

僕の直近の目標は『ビルを買う』ことで、地元の神戸でいろいろなジャンルのお店を出すために、あらゆる分野の経営者との交流を深めたり、マーケティングスキルを磨きながら、

ストレスを感じない生活を送ってます。

 

ノアの箱舟プロジェクト:旧約聖書にある物語で、自分の作った大きな船で大洪水の災害から生き延び、助けを求めてきた人や動物の命を救う話で、僕も今の時代で助けを求める人を救いたいと思い、活動名をこれに決めました。

 

僕が学生時代だった頃、ファーストフード店でアルバイトをしていました。

高校1年から始め、当時の最低賃金(時給750円)で働いて、丸一日働いても1万円もらえない稼ぎでした。

 

大学に入ってマネージャー(バイトリーダー)を担当し、社員と同じ業務を経験させてもらい、きっとこの経験は就職活動で役に立つだろうと思いながら働いていました。

 

アルバイトは高校1年から大学3年まで5年以上働き、その間に店長や社員がコロコロ変わり(精神的に追い詰められて、うつ病になった人がほとんど)、そんな大人を見て将来に希望が持てなくなっていました。

当時20歳だった僕は、『会社からもらう給料に頼らなくても生きていけるようになる』という目標をたて、自己啓発本や成功哲学の本、ネットビジネスの勉強などを始めました。

 

しかし、そんなうまくはいかず、正直惨敗でした。

オリジナルブランドを作って服を売ってみたり、仮想通貨で稼ごうとしてみたり、失敗を何回も繰り返して、全然うまくいかず、周りは就職先が決まってそのまま就職していき、自分は無職のまま大学を卒業してしまいました。

家族の心肺停止や精神病、恋人との関係が悪化したり、仕事でも失敗して、僕の借金の総額が1000万を超えました。

おそらく、これが僕の人生のどん底になると思われる時期を経験しました。

 

それをきっかけに、2019年の秋に神秘的なワンネス体験や覚醒(スピリチュアル的な体験)、俗に言う、『悟りを開く』という体験をし、

物事の理屈や引き寄せの法則のメカニズムが理解できるようになりました。

 

ちょうどその頃から、フリマアプリやサービス代行アプリを屈指してビジネスを展開し、

ここから、時代の流行や最先端が何かということが理解できる【Clear Mind】(雑念や迷いなく、物事を客観視して考える思考力を覚醒させ、これが1回目の覚醒でした。

 

最初は小さくビジネスを展開していき、スモールビジネスとして事業をしていました。

 

ですが、そんな中で、2019年の冬に、とあるメンター的存在となる出会いがあり、ビジネスを拡大させる気づきを与えてくださり、SNSの神秘的な可能性が閃きました。

 

これについて説明するとめちゃくちゃ長くなってしまうので、ここでは簡単に説明させていただきますが、

SNS(ネット上の空間)は、人の潜在意識と顕在意識が混合する、人間の感情がデータとして蓄積された場所で、

 

SNSをうまく扱えれば、自分の望むもの(友達、恋人、お金、etc…)、

自分の人生に引き寄せたいあらゆるものを手に入れることができる、ということです。

 

自己啓発書で有名な『思考は現実化する』というタイトルの本があり、このタイトルの言葉の、思考と現実との間に存在するものがSNS空間で、

この空間を自由自在に扱えば、人生も思い通りにすることができる、ということです。

 

SNSを使いこなす魔法使いとしての2回目の覚醒です。

 

 

この『2回目の覚醒』があってから、僕の人生は右肩上がりに成長し、

2020年6月に会社を設立し、

その3ヶ月後の9月に社員を2人雇い、

4ヶ月後の2021年1月に300万の利益を稼ぎ、

その3ヶ月後の4月に事務所を拡大移転して利益500万を達成

 

その後、子供の頃から夢見ていたスーパーカーに乗ったり、大人になったら叶えたい夢を次々と叶えていっています。
会議の送迎を仕事仲間にしてもらった時の僕📸


神戸元町の旧居留地でマクラーレン650Sスパイダーと僕🏎

沖縄の石畳を見て物思いに耽る僕

 

法人として事業をし、仲間を雇って仲間と遊ぶ生活を送っています。

ビジネス意欲の高い人たちを集めて、コンサルティングやコーチングを行って、僕と同じような生き方ができる【自遊人(人生を楽しみながら生きる人)】仲間を増やす活動を行っています。

 

僕がこれまでの人生でやってきたこと、経験してきたことに、興味がある方はこちらを登録し、ぜひ参考にしていただければと思います。

ビジネスの考え方について話しており、実践的に役立てるための知識や情報を【完全無料】で学べます。

↓↓↓↓↓↓